糖尿病体験談

血糖値を下げることは可能です!糖尿病改善プログラム

▼MENU

糖尿病体験談

このエントリーをはてなブックマークに追加

体がだるい・・・それがきっかけで自分の病気を知ったAさんの場合

Aさんは45歳の主婦です。体格のいいご主人と、同じく恰幅のいい子供2人の4人暮らし。結婚前は細身だったのですが、家族がよく食べるので、ついつい自分もつられて食欲旺盛に。気付けば、後ろの人が隠れる位のビッグマザーになっていました。ただ社交的な性格なの...

医師から突きつけられた「糖尿病」という現実

「どうして?太っていたのは、今に始まったことじゃないわ。なんで今さら糖尿病?」医者の話だと、かつて肥満だった時期にインスリンの分泌が減り、後になって糖尿病になるケースもあるとのこと。しかし、ショックで現実を受け入れられないAさん。茫然としている彼...

糖尿病患者は、本当に自己管理不足?

糖尿病の悩み、と言っても症状はいろいろあります。「全身がだるい、疲れやすい…」「なんだか喉が異常に渇く…」「トイレに行く回数が増えた…」「目がかすむようになった…」これほど普通の状況と違うというのに、残念ながら他人には理解されにくいのが現状です。糖尿...

「もう、医者の言うことは聞かん!」自力で健康的な生活を取り戻せた喜び

Cさんは、50代の頃に糖尿病になってから20年近く病院へ通っていました。一か所ではなく、様々な病院を転々としていたのです。ある病院では、やれ飯は食うな酒は飲むな、運動しろの一点張り。言われた通りにしても血糖値は下がらず、とうとう通院するのをやめて...

食事中でもトイレにいても、ふと頭をよぎる血糖値。

食事中でもトイレにいても、ふと頭をよぎる血糖値。そんな毎日から、脱却できる方法があるとしたら・・・?はじめまして、本庄といいます。糖尿病改善のアドバイザーとして、糖尿病でお悩みの多くの方の相談にのっています。糖尿病といっても症状は多岐にわたり、段...

人生を賭けた、糖尿病との長い闘いの末に得たもの

本庄先生のプログラムを実践した平尾と申します。この度先生より、糖尿病症改善に関する私の経験をぜひ多くの方に共有してほしいというご依頼を受けまして、拙文ながら書かせていただく次第です。糖尿病と宣告された時の不安や戸惑いは、同じ悩みを持つ方にはご理解...

やはりそうか・・・終わりのないインスリン注射の日々

大学病院で再度、精密検査を受けた結果、私は「境界型糖尿病」ということでした。境界型糖尿病というのは、言ってしまえば糖尿病寸前。血糖値が平常値と高の間にある状態です。今まで血糖の項目で危険な値など出たことがなかったのに、急にどうして・・? ...

私を奈落の底に突き落とす、新たな症状の数々

さらに困ったことに、新たな症状が私を悩ませました。それまで眠気や疲労感というのが主だった症状だったのですが、注射を打つようになってからは、それに加えて、・考えていたことが急に途切れ、「あれ? 今何考えてたんだっけ?」と呆然としたり、・それまでやって...

基本治療はインスリンのみ・・・医師の死刑宣告に絶望

ある日、定期健診で訪れた病院の診察室で、私はとうとう医者に自分の症状を告白しました。すると医者は、涼しい顔をしながらこんなことを言うのです。「糖尿病ですから。そういう症状は出ると最初に言いましたよね」その横柄な態度に憤りを感じました。そして、血糖...

どうしてそうなるんだ!突然つきつけられた離婚届

悲しいやら絶望やら、もう気力がなくなり、帰宅までのことはよく覚えておりません。家でソファーに身を落としうなだれていると、心配した妻が隣にやってきました。「頑張っていこう、一緒に。出来る限り協力するから」協力ってなんだ。お前は病人じゃないくせに。と...

糖尿病ごときに負けてなるものか!ありとあらゆることを試すも・・・

妻とは病気になる前は本当に仲が良かった。散々妻には世話になり、迷惑をかけた。これからは私が妻に楽をさせてやる番なのではないか。だとすれば、病気を治し、妻に恩返しをしなくてはならない。糖尿病がなんだ。そんなことで離婚してなるものか。徹底的に病気と闘...

偶然に出会った、ひとつの可能性

何をやっても体調がすぐれない私は、惰性で会社に行き最小限の仕事だけして、陰鬱な生活を送っていました。昔は夜の一家団欒で笑い声があふれていた家庭は、ほぼ崩壊していました。「糖尿病にさえなっていなければ」と、怒りとも悲しみともつかない感情が、いつも心...

身体の内側から浄化されていくような、不思議な感覚

早速取り寄せた私は、こんな方法で大丈夫なのか、と思いながらも、真面目にプログラムを実施してみました。そうして改善方法を取り入れてから1週間がたった頃のこと。ちょっとだけ体調が良い気がしたのです。なんとなく、重い体が若干軽くなったような…?これは、い...

取り戻した平穏な日々。再確認した、家族の大切さ。

それからも続けること、数か月。体調に関しても目に見えてよくなっていきました。はっきりしない頭の中が、いきなり鮮明になったような感じ。業務中に同僚や部下に話しかけられてもすぐさま理解できるまで復活し、仕事のスピードに関してはすこぶる調子がよく、前よ...

糖尿病を改善するための基礎知識

糖尿病の原因と改善方法

糖尿病のタイプ

糖尿病体験談

プログラムの内容